- 変更履歴




 

Version 1.27.04

  1. ブロック致命の追加
    敵の体力またはスタミナが低下している時にジャスト・ガードをすると、100%クリティカルとノックダウンが発生します。
    MCMでブロック致命を有効にする必要があります。
    また、ジャスト・ガード受付時間を設定すると、武器弾きのエフェクトが有効になり、敵のスタミナを削ります。
  2. ジャスト・ガード受付時間の分離
    パリィ剣戟受付時間とジャスト・ガード受付時間が別々に設定可能になりました。
    0.01秒以上を設定すると、敵の近接攻撃を弾きます。
    MCM
    で受付時間の秒数を設定することが可能で、推奨は0.17秒です。
    なお、エフェクトの表示には、リソースファイルが必要です。
    詳細は下記のREADMEを読んで下さい。(本MODには含まれません)
    - Data/meshes/NicholasQuickMenus/Parry/readme.txt
    - Data/sound/fx/NicholasQuickMenus/Parry/readme.txt

Version 1.27.03

  1. ジャスト・ガードによる剣戟エフェクト追加
    ジャスト・ガード時も剣戟エフェクトが発生するようになりました。受付時間の設定は、パリィ剣戟受付時間と共通です。
    発生時に敵のスタミナを削りますが、パリィ致命は発生しません。
  2. パリィ剣戟の武器タイプ制限追加
    剣戟エフェクトが発生する武器タイプ制限を追加しました。
    攻め側と受け側が両方とも近接武器であるか、敵がオートマトンである場合のみ、剣戟エフェクトが発生するように変更しました。

Version 1.27.02

  • 致命時の防御低下値がリセットされる問題の修正
    致命攻撃発生時の防御力低下値の設定が、ゲームロード後に元の値にリセットされてしまう問題を修正しました。

Version 1.27.01

  • パリィ致命攻撃の実行タイミング調整
    パリィ致命攻撃について、実行タイミングを微調整しました。

Version 1.27.00

  1. パリィ致命攻撃の追加
    致命攻撃パリィ致命を追加しました。敵の体力またはスタミナが低下している時にパリィをすると、100%クリティカルとノックダウンが発生します。
    MCMでパリィ致命を有効にする必要があります。
    また、次のパリィ剣戟受付時間を設定すると、武器弾きが設定可能になり、敵のスタミナを削ります。
    実装イメージは、SEKIROの忍殺です。
  2. パリィ剣戟オプション
    武器装備時に敵の近接攻撃を弾きます。MCMで受付時間の秒数を設定することが可能で、有効時の推奨は0.26秒です。
    なお、剣戟エフェクトの表示には、リソースファイルが必要です。
    詳細は下記のREADMEを読んで下さい。(本MODには含まれません)
    - Data/meshes/NicholasQuickMenus/Parry/readme.txt
    - Data/sound/fx/NicholasQuickMenus/Parry/readme.txt

Version 1.26.14

  1. バッシュ拡張攻撃の誤発動修正
    拡張攻撃において、パリィを有効にしている場合、攻撃モーション中に拡張攻撃キーを押下すると、通常の拡張攻撃でなくバッシュ拡張攻撃が発動してしまう(バッシュ拡張攻撃が設定されていない場合は何も発動しない)問題を修正しました。
  2. ハードコア・パリィの受付時間延長オプション追加
    ハードコア・パリィを有効にしている場合に、受付時間を延長することが出来るオプションをMCMに追加しました。
  3. スペル・パリィの不具合修正とオプション追加
    スペル・パリィを含む呪文反射アクションにおいて、呪文反射が正しく機能しない不具合を修正しました。
    また、呪文反射の受付時間を設定することが出来るオプションをMCMに追加しました。
  4. ラーニングのオプション追加
    ラーニングの呪文吸収魔法において、受付時間とマジカ消費量を設定することが出来るオプションをMCMに追加しました。
    また、吸収シールドの見た目を少しだけ変更しました。
  5. 成人向けメニュの表示不具合
    Ver.1.26.13の修正で、Adult Pluginがインストールされている場合も、成人向けメニューが表示されないようになっていた問題を修正しました。

Version 1.26.13

  • 成人向けメニュの表示不具合
    Ver.1.26.01以降、Adult Pluginがインストールされていないにも関わらず、成人向けメニューが表示されていた問題を修正しました。
    不愉快な思いをさせてしまった方には、大変申し訳ありませんでした。

Version 1.26.12

  • [魔法習得管理]メニューの追加
    新作MOD Magic Study Overhaul への対応。Quick Characterの[魔法習得管理]メニューから、上記MODのメニューを呼び出せます。

Version 1.26.11

  1. 左拡張攻撃キーの不具合修正
    拡張攻撃をキー押下時のみ発動するオプションを有効時、左拡張攻撃キーが正しく機能しない問題を修正しました。
  2. 両手武器装備時の左拡張攻撃
    拡張攻撃において、両手武器を装備した際の左拡張攻撃キー押下時、両手武器の左手攻撃に設定した拡張攻撃が出るように修正しました。
  3. 致命攻撃時の防御力低下値設定
    致命攻撃発生時の防御力低下効果について、MCMで防御力低下値を設定可能になりました。

Version 1.26.10

  1. 表情設定のカスタマイズ
    表情設定の弱めと強めの範囲をMCMでカスタマイズ可能になりました。
  2. 致命攻撃時の防御力低下効果の敵/味方分離
    致命攻撃発生時の防御力低下効果について、敵と味方で別々の呪文に分離しました。防御低下値を変更したい場合、以下のSPELのMagnitudeを変更して下さい。
    A) 味方の防御力低下
      CriticalEffect03 "Critical Armor Weaken Effect" [SPEL:0D008F03]
    B) 敵の防御力低下効果
      CriticalEffect02 "Critical Armor Weaken Effect" [SPEL:0D008F01]
  3. 致命攻撃時の効果音再生バグ
    Ver.1.26.09で、防御力低下効果を無効にしていると、致命攻撃発生時の効果音が再生されない不具合を修正しました。

Version 1.26.09

  1. 弓系拡張攻撃のホットキー発動
    拡張攻撃において、弓やクロスボウの発射/バッシュの拡張攻撃をホットキーで発動可能にしました。弓やクロスボウ装備時に、右拡張攻撃キーで発射時の拡張攻撃が発動し、左拡張攻撃キーでバッシュ拡張攻撃が発動します。
  2.  致命攻撃時の8倍ダメージ廃止
    致命攻撃が発生した際、これまではPCのみクリティカルダメージを8倍にしていましたが、致命攻撃時の防御力低下が設定可能になったことを受けて廃止しました。
    これにより、致命攻撃を受けていない敵や味方にも8倍ダメージを与えてしまう問題が解消されると共に、敵や味方も等しく大ダメージを与えたり、受けたりすることが可能なっています。
    • 競合について
      攻撃時に敵の防御力低下を操作するMODを入れている場合、致命攻撃時の防御力定価を設定していても、大ダメージが与えられない場合があります。
      例:「打撲系攻撃で相手の防御力を40%無視する」Perkなど

Version 1.26.08

  1. 敵回避の一括設定オプション追加
    MCMにて、敵回避確率が設定可能になりました。1%以上の値を設定すると、Quick Enemyで個別に拡張回避を設定していなくても、人間タイプの敵が攻撃に合わせて回避動作をするようになります。
  2. 致命攻撃時の防御力低下
    致命攻撃が発生した際に、防御力が大幅に低下する「致命時の防御低下」オプションをMCMに追加しました。敵と味方、それぞれにON/OFFが可能です。
    低下する値を調整したい場合は以下の呪文のMagnitudeを調節して下さい。
    CriticalEffect02 "Critical Armor Weaken Effect" [SPEL:xx008F01]

Version 1.26.07

  1. 敵増援システムの不具合修正
    敵増援システムにおいて、カスタム・エンカウントの敵リストが使用されない場合があるという問題を修正しました。
    また、町や宿屋などの安全な場所でも敵が出現する場合があるという問題を修正しました。
  2. 敵増援の出現地点調整
    敵増援システムにおいて、敵の出現位置を調整しました。
    戦闘中は、近くの戦闘に乱入する形で出現し、非戦闘時は扉/収納/家具の周囲に優先して出現するように変更しました。
  3. 安全な場所での敵リスト
    カスタム・エンカウントで設定した敵だけは、町などの安全な場所でも出現するように変更しました。

Version 1.26.06

  1. 拡張攻撃をホットキー発動のみにするオプションを追加
    拡張攻撃をキー押下時のみ発動するオプションをMCMに追加。有効にすると、パワーアタック後は発動しなくなります。
  2. バッシュ拡張攻撃のホットキー発動
    拡張攻撃において、防御しながらホットキーを押下すると、バッシュ時の拡張攻撃が発動するようになりました。
  3. NPC操作中にアイテム交換が出来ない問題の修正
    NPC操作において、操作中にプレイヤーとのアイテム交換が出来ない問題を修正しました。

Version 1.26.05

  •  10種類のミミック・イベントを追加
    ミミック機能において、10種類の様々なミミック・イベントを追加しました。
    ファルメルの宝箱、ドワーフの宝箱、ソウルケルンの宝箱、アポクリファの器、棺、壷類、書棚、ウィスプ系の錬金素材、主根

Version 1.26.04

  1. 負傷表現時の表情設定
    [ダメージ表現]で傷を負った際、表情が変化するようにしました。
    負傷表現時に表情変化するオプションをMCMに追加しました。
    また、外見設定に負傷時の表情設定をカスタマイズが可能です。
  2. ミミック設定ファイルの変更
    ミミック機能において、JSONファイルで出現する敵と偽装するオブジェクトのモデルが設定可能になりました。
    詳細はJSONファイル内のコメントを参照。
    Data/SKSE/Plugins/NicholasQuickMenus/Mimics.json

Version 1.26.03

Version 1.26.02

  1. 場所設定の対象にキーワードを追加
    カスタム・エンカウントにおいて、場所別設定の対象として、ロケーションのキーワードが設定可能になりました。これにより、ノルドの遺跡やファルメルの巣などの大きな単位でカスタマイズできます。
  2. 敵出現テンプレートの追加
    カスタム・エンカウントにおいて、敵出現テンプレートを適用することが可能になりました。これにより、敵を1つずつ追加しなくても、山賊やドラウグルなどを一括で追加できます。

Version 1.26.01

  1. 場所別カスタマイズ項目の追加
    カスタム・エンカウントにおいて、場所別のカスタマイズ項目を追加しました。
    敵出現数補正、敵サイズ補正、敵体力補正が設定可能になりました。
  2. レベルドリストからの敵選択
    カスタム・エンカウントにおいて、追加する敵をレベルドリストからも選択可能になりました。
  3. キー押し時間による移動量/角度量の変動
    Quick Object[位置変更]において、位置変更や角度変更のキーを押していた長さによって、移動量/回転量などが変動するオプションを、MCMに追加しました。
    より直感的に、位置変更や角度変更が可能になります。
  4. ページ指定メニューの表示変更
    Quick Menusの全てのリストUIにおいて、[ページ指定]のメニューでページ数を表示するように変更しました。

Version 1.26.00

  1. カスタム・エンカウント
    敵増援システムにおいて、カスタム・エンカウントの機能を追加しました。任意のセル、ロケーション、ワールドに対して、ランダム・エンカウントで出現する敵をカスタマイズすることが出来ます。
    Quick Enemy[カスタム・エンカウント]から設定します。
    設定対象の場所は自分のいる場所か、Quick Homeで選択可能で、出現する敵はQuick EnemyNPC別設定リストから選択可能です。
    使用例:
    A) 全く敵の出現しないアリクル砂漠に、敵を出現させたい。
    B) 他のMODで登場する砂サソリをアリクル砂漠に出現させたい。
    → アリクル砂漠のワールドに砂サソリを登録すると出現するようになります。
    など
  2. アイテム出現設定の追加
    Quick Objectアイテム出現設定のメニューを追加しました。
    任意のアイテムをリストに追加したり削除したり出来ます。
  3. 敵出現設定の各種改善
    敵出現設定において、下記の点を改善および仕様変更しました。
    • 画面遷移を一部変更しました。リストを選択して表示してから、各種設定を行うスタイルになりました。
    • サブのレベルドリストが包含する設定数を表示するようにしました。
    • サブのレベルドリストに、対象の敵が追加されているかを表示するようにしました。
    • リスト内の設定数が多い場合でも、エントリを削除可能にしました。(前バージョンまでは、設定数が125個以上の場合は削除できませんでした)
    •  EnemyLVL.jsonを編集することで、敵カテゴリーを自由に追加できるようになりました。
  4. NPC位置変更時の不具合修正
    Quick Object[位置変更]において、NPCや敵などの生物の位置や角度を変更をする際に、サイズが変更されてしまう問題を修正しました。
  5. 裸アーマー取得用のスロット表示メニュー追加
    Quick Character[カスタム装備]において、裸アーマー取得時に空きスロットや現在装備中のスロットなどを表示するメニューを追加しました。
    これまでのコンテナから裸アーマーを出し入れする操作は廃止されました。
  6. 削除前の確認ダイアログ表示
    幾つかの機能において、削除を行う場合は確認ダイアログを表示するようにしました。

Version 1.25.08

  1. 悪夢イベントのカスタマイズ
    スリープ+の悪夢イベントをカスタマイズ可能にしました。
    下記JSONファイルを編集することで、様々なMODから悪夢を構築できます。
    Data/SKSE/Plugins/NicholasQuickMenus/Nightmare.json
    編集の仕方はJSON内のコメント参照。
  2. 悪夢と亡霊は敵増援リストから除外
    スリープ+の悪夢とミミック機能の亡霊は、敵増援システムの対象から除外するように変更しました。

Version 1.25.07

  1. 悪夢イベントの追加
    スリープ+に悪夢イベントを追加しました。Vigilantのインストールが必要です。
    ブルーアント屋敷の悪夢が再来します。当該クエストをクリアしている必要があります。
  2. 亡霊イベントの追加
    ミミック機能に亡霊イベントを追加しました。
    あさましき死体あさりよ、亡者の怒りを知れ。
  3. 卵孵化イベントの敵出現数増加
    ミミック機能の孵化イベントにおいて、敵が複数出現するようになりました。
    その代わり、体力が低く設定されます。
  4. 屋外セルにおける敵増援リストの改善
    ランダム・エンカウントにおける、屋外セルでの敵リストの生成方法を改善しました。周囲に敵がいないと、まったく敵が現れない問題の改善。
  5. 敵出現リストのエントリ削除メニュー追加
    敵出現設定において、可能であればエントリを削除可能にしました。[このエントリを削除]メニューから実行します。ただし、元からESP/ESMで定義されているエントリは削除できませんので御注意下さい。
  6. PCの拡張モーション解除処理の改善
    セル移動時、戦闘中であれば[モーション拡張]をリセットしないようにしました。戦闘中にPCが抜刀しなおす問題の改善。

Version 1.25.06

  1. 拡張攻撃における魔法発動時間の遅延設定
    拡張攻撃において、ポーズ毎に魔法発動の為の遅延時間を設定可能になりました。
    これにより、攻撃のインパクトの瞬間に設定した魔法が発動するように、ポーズ毎にタイミングを調整することが可能になります。
    拡張攻撃のモーション設定後に表示される、ポーズ設定画面で設定可能です。
  2. 拡張攻撃のセーブ/ロード項目の拡張
    拡張攻撃において、致命攻撃と魔法発動遅延時間の設定をセーブ/ロード可能になりました。
  3. 拡張攻撃における副キーの押下判定緩和
    拡張攻撃において、ホットキーの同時押しで拡張攻撃を発動させる場合、副キーの押下判定を少し緩和しました。
  4. 拡張攻撃/拡張回避の設定適用の高速化
    拡張攻撃拡張回避において、ホットキーの変更などが行われた場合、設定適用まで時間がかかっていた問題を修正しました。
    設定変更後に武器を構えることで、すぐに設定が適用されるようになります。
  5. 睡眠後の就寝AI自動割当
    MCMで「就寝後アニメーション」を有効にすることで、スリープ+でイベントが発生しなかった場合、PCに就寝AIを自動割り当てされるようになります。これにより、PCがベッドで眠るようになります。ただし、ゲーム時間的には起きた後にベッドに入ることになります。
    起き上がるには、抜刀キーで就寝AIを解除し、ベッドなどをアクティベートしてください。
    また、就寝中はジャンプキーと隠密キーで、就寝位置の上下を調整できます。ジャンプキーを押すと上に、隠密キーを押すと下に、PCの就寝位置が調整されます。これにより、PCがベッドに埋まらないように位置調整できます。
  6. 就寝用装備解除時に裸になる問題の修正
    自動装備設定の就寝用装備が解除された際、全裸になってしまっていた問題を修正しました。
  7. 会話中のランダムポーズ維持
    会話中にランダムポーズが発生した場合、選択肢を選ぶなどの為にボタンを押すことで、ポーズが停止してしまわないように修正しました。
  8. 近くにいないNPCのカスタム待機ボイスが再生される問題の修正
    NPCが同一セル(近くに)にいないのに、カスタム待機ボイスが再生されてしまう問題を修正しました。
  9. 位置変更やスライドショー中のセーブ&ロードの改善
    Quick Object[位置変更][ポーズ管理]スライドショー、PCの[行動設定][トラベル設定]中などに、ゲームのセーブをしてしまった場合、ロードするとキー操作が出来なくなる問題を修正しました。
  10. AddItemMenu使用時の不具合修正
    Quick Character[AddItemMenu]において、PCが使用するとメニュー終了後に入手アイテムが自動振分されてしまう不具合を修正しました。
  11. NPC名の自動修正機能の追加
    NPC Renamer+で過去に名称変更したLeveled NPCが、次に遭遇した際に全く異なるキャラクターになっている問題(山賊という名前の兎が出現するなど)への対策として、セル移動時に不自然な名称を自動修正する機能を追加しました。

Version 1.25.05

  1. ランダム・トラベルで未定義のカスタム巡回ルートが選ばれてしまう問題の修正
    [トラベル設定]をしたNPCが「待機部屋」に飛ばされないようになります。
  2. トラベル設定および行動設定のAIリセットは屋外セル時のみに限定。
    [トラベル設定]をしたNPCが屋内セルにワープしてしまわないようにします。

Version 1.25.04

  1. NPC操作時の行動を拡張
    NPC操作において、開錠・騎乗・生産が可能になりました。生産時の生産スキルは、NPCのスキル値が使用されます。開錠時の開錠スキルやロックピックもNPCのものが使用されます。
  2. NPC操作時の攻撃を拡張
    NPC操作において、右攻撃キーで弓とクロスボウの発射に対応しました。ただ、矢やボルトが正面に飛ばない場合があります。
  3. NPC操作時のアクティベート時のアニメーションを変更
    NPC操作において、アクティベート時のアニメーションを対象オブジェクトの位置や高さによって、切り替えるようにしました。
  4. 矢/ボルトの自動装備時の問題修正
    Ver.1.25.00で修正した、矢やボルトを自動装備した時に不要な矢をドロップする機能が、PCにも適用されてしまっていた問題の修正。
  5. ランダムポーズ中の会話
    PCのランダムポーズ実行中に、会話が可能なように仕様変更しました。これにより、アクティベートに割り当てられたキーでのポーズ中断は出来なくなります。
  6. ランダム座りポーズの高さ調整
    高い椅子に座った場合のランダム座りポーズのポーズ位置を調整しました。
  7. 非追従NPCのランダムポーズ維持
    フォロワーや追従していないNPCは、PCと距離が離れてもランダムポーズが解除されなくなりました。

Version 1.25.03

  1. NPC操作時のセル移動をサポート
    NPC操作において、セル間の移動が可能になりました。ただし、救援待ち状態の時は従来通り、操作状態が強制解除されます。
    また、セル移動までに数秒かかる場合があります。なお、屋外セルでは変な景色が表示されますが問題ありません。
  2. 鍛冶屋の修理器具の破壊確率設定
    鍛冶屋の修理器具を使用した際の破壊確率補正がMCMで設定可能になりました。この補正値と鍛冶のスキル値とレジェンダリーLvで破壊確率が決まります。
    例1:補正+0%と鍛冶スキル100で破壊確率0%
    例2:補正+0%と鍛冶スキル80で破壊確率20%
    例3:補正+20%と鍛冶スキル15で破壊確率105%
    例4:補正+0%と鍛冶スキル91とレジェンダリーLv.1で破壊確率8%
  3. メニュー画面表示時のキー操作無効
    全てのホットキーについて、メニュー画面表示中はキー操作を無効にするようにしました。(Ver.1.25.02の対応漏れ)

Version 1.25.02

  1. NPC操作時のメニュー拡張
    NPC操作において、メニューのキー押下時に操作中のNPCのQuick Characterのメニューが表示されるようになりました。これにより、操作中のNPCの装備を変更したり、ステータスを確認/変更することなどが可能になります。
  2. ホットキー解除時の表示改善
    MCMのホットキー設定において、ホットキーを解除した直後でも、未アサインの「??」が表示されるようになりました。
  3. ホットキー設定時のキー操作無効
    ホットキー設定時はキー操作を無効にするようにしました。
  4. NPC操作ホットキーのデフォルト設定解除
    NPC操作ホットキーのデフォルト設定を廃止しました。また、"Journal"キーがアサインされていた場合は強制解除するようにしました。
  5. 魔法メニューの右サイド変更
    魔法メニューの右サイドをPCから自分自身に変更しました。習得済みの魔法を右サイドから再選択すると、指定した呪文を装備することが出来ます。これにより、NPC操作中の呪文装備が可能になります。
  6.  AddItemMenuからのアイテム転送
    Quick Character[AddItemMenu]において、入手したアイテムを選択中のNPCのインベントリに転送するように変更しました。これにより、操作中のNPCにAddItemMenuで入手したアイテムを受け渡すことが簡単になりました。

Version 1.25.01

  •  ホットキー解除方法の追加
    MCMのホットキー設定において、同じキーを選択することで個別にホットキーを解除できるようになりました。

Version 1.25.00

  1. NPC操作機能のリニューアル
    NPC操作機能をリニューアルし、大幅に機能をアップさせました。
    • 右攻撃キーで右の近接武器と呪文を使用可能
      近接武器は長押しするとパワーアタックを使用することが可能。
      弓や杖は非対応。ただし、自動攻撃はしてくれます。
    • 左攻撃キーで防御が可能
      防御しながら右攻撃キーを押すとバッシュ。長押しでパワーバッシュを使用することが可能。呪文装備時は呪文を使用。
    • 拡張攻撃と拡張回避に対応
      設定していれば、PCと同じように拡張攻撃と拡張回避を実行可能。
    • 擬似アクティベート機能がより自然な動作になりました。操作キャラクターの正面のオブジェクトをアクティベートし、宝箱や死体からのルートやNPCとの会話や買い物が可能。
    • アクティベート時にNPC操作が強制終了する不具合を修正。
    • NPC操作中の他フォロワーは、その場で待機するようにAIを変更。以前は、姿を消すという処理になっていたものを改善。
  2. 救援待ち機能のリリース
    戦闘中あるいはノックダウン中にNPC操作ホットキーを押すと、救援待ちをすることが出来るようになります。
    救援待ち中は近くにいる仲間NPCや援軍に来たNPCを操作し、PCをアクティベートすることで回復させることが出来ます。
  3. 矢/ボルトの自動装備時の問題改善
    矢やボルトを自動装備した時に、より強い矢があると着脱を繰り返してしまう問題の改善。
  4. 援軍失敗確率の軽減
    援軍機能において、呼び出しが失敗する確率を軽減しました。

Version 1.24.23

  1. 蘇生機能の強化
    Quick Character[蘇生]において、これまで復活不可能だった初期状態から死んでいるNPCが復活可能になりました。復活しても倒れた状態のままで起き上がらない場合は、セルのロードを挟むと普通の状態に戻ります。
  2. ランダム座りポーズ中のサウンド途切れ問題の修正
    PCのランダム座りポーズ実行中に、サウンドが途切れる問題を修正しました。
  3. NPC生産中の賞金問題
    NPC生産オプションにおいて、他人の家の中で生産したものをNPCが拾った際、稀に賞金がつく問題を改善しました。
  4. NPC操作中の屋外セルのロード改善
    Quick Character[NPC操作]において、屋外セルでNPCが遠方に移動した際のセルのロード処理を改善しました。

Version 1.24.22

  1. NPC生産にスキル要素を追加
    NPC生産オプションにおいて、鍛冶や錬金や付呪のスキルが不足している場合は高位のアイテムを作成できないようになりました。これにより、NPCの生産系スキルの値に意味を持たせます。
    フォロワー管理MODのステータス変更や[ステータス値変更]で変更することで、より高位のアイテムが作成可能になります。また、生産により少しずつ対象スキルが成長するようになります。
  2. NPC生産で複数アイテムが作成される問題を修正
    NPC生産オプションにおいて、複数のアイテムが作成されてしまう場合があるという問題を修正しました。
  3. 武器/被ダメージ設定が元に戻らない不具合修正
    [難易度変更]において、「武器/被ダメージ」の設定を解除した時に、元の値に戻らなかった不具合を修正。
  4.  ヘッド・トラッキングのリセット時の動作改善
    PCの[ヘッド・トラッキング]において、顔が正面を向く動きがスムーズになるように変更しました。
  5. リファレンスID表示機能の改善
    Quick Character[リファレンスID表示]時、ベースIDをコンソールに出力するようにしました。また、レベルドNPCとテンプレートNPCのベースIDも出力するようしました。
    Quick Objectにも同様の機能を追加しました。
  6.  夢見イベントの夢を追加
    スリープ+の夢見イベントでBeyond Skyrim - Brumaの夢を追加しました。自分でDreamDB.jsonを編集している方は上書きに注意して下さい。

Version 1.24.21

  1. クラス変更機能の追加
    Quick Characterのステータスメニューに[クラス変更]が追加されました。選択したNPCのクラスを変更することが可能です。トレーナーのクラスにすると、訓練を受けられるようになります。
    初回のみリストを開くのに時間がかかるので注意して下さい。
    また、MCMからリストのセーブロードが可能です。
  2. 所有権のクリア
    Quick Homeの所有者変更とQuick Objectの所有者変更において、[所有権クリア]のメニューが追加されました。

Version 1.24.20

  1. 所有者の名称表示
    Quick Homeの所有者変更とQuick Objectの所有者変更において、現在の所有者の名前が表示されるようになりました。
  2. 所有派閥の変更機能
    Quick Homeの所有者変更とQuick Objectの所有者変更において、所有派閥を変更可能になりました。また、現在の所有派閥が表示されます。
  3. 所属リストの表示不具合の修正
    [所属変更]において、自動的に新たなFactionが追加された時に、新規追加分のFactionがリストに表示されなかった問題を修正しました。

Version 1.24.19

  1. 拡張攻撃設定の共通化
    拡張攻撃について、設定を共通化するオプションを追加しました。1つの拡張攻撃設定を同じ種類のアイテム共通で使えるようにします。また、このオプションはキャラクター毎に設定することが可能ですので、キャラクター毎に攻撃モーションで個性を出すことが可能です。
    例:鉄のダガー → プレイヤーの使う全てのダガーで設定を共通化
  2. アーマーブレイク時の防具劣化オプション
    アーマーブレイク発生時、防具の耐久値を劣化させるオプションをMCMに追加しました。耐久値が標準以下になるので、「鍛冶屋の修理器具」で修理しようとすると、かなり個数が必要です。
  3. 拡張攻撃時の劣化オプション
    拡張攻撃について、実行時にアイテムの耐久値を劣化させるオプションをMCMに追加しました。
  4. 所有している矢の装備機能追加
    装備アイテムの着脱」で矢も着脱可能になりました。
  5. [仮オブジェクト削除]メニュー追加
    Quick ObjectのリストやQuick Home配置アイテム一覧について、無効な仮オブジェクトを一括削除可能なメニューを追加しました。
    対象の仮オブジェクトはアイテム名に「*」の印が付いています。

Version 1.24.18

  1. アイテム種類毎の非戦闘時脱衣設定
    非戦闘時脱衣において、武器と盾と松明の種類別に右手と左手の装備解除が可能になりました。これにより、弓だけ自動的に装備解除し片手武器は装備解除しないといった個別設定が可能になります。
  2. 所有アイテムの装備の着脱/ドロップ/削除機能の追加
    Quick Character所有アイテム一覧からQuick Objectのメニューを表示した際、所有しているキャラクターに対して「装備アイテムの着脱」「アイテムのドロップ」「アイテムの削除」が可能になるメニューを追加しました。
  3. ラグドール中のアニメーション抑止
    特に拡張攻撃拡張回避において発生する、ラグドール中にアニメーションを実行することで、宙に浮いた状態になってしまう問題を回避する為、ラグドール中はアニメーションを再生しないように抑止する処理を追加しました。
  4. キルムーブ死防止時の死亡処理改善
    MCMで「キルムーブ死の防止」を有効にしていた場合、稀にPCが死ななくなったり、ノックダウン状態から復帰しなくなる問題を改善しました。
  5. アンデッド蘇生イベントの方式変更
    ミミック機能のアンデッド蘇生イベントにおいて、アンデッドを復活させる方式を変更しました。この方式変更により、復活できなくなるアンデッドの種類が増えてしまいますが、復活時にはそれっぽい演出が行われるようになります。
  6. 夢見イベントの夢を追加
    スリープ+の夢見イベントで対象となる夢の種類を追加しました。自分でDreamDB.jsonを編集している方は上書きに注意して下さい。
  7. 誘拐イベントの被害者解放処理の不具合修正
    NPC誘拐において誘拐対象がランダム生成された場合に、別セルに移動した時に正しく解放されていなかった問題を修正しました。
  8. 生産系の装備が元に戻らない不具合修正
    自動装備設定で、生産系装備が生産器具の使用終了後も残ってしまう問題を修正しました。一定時間で元の装備に戻るようになります。
  9. 同じ椅子に座った場合のランダム座りポーズ自動解除
    椅子などでランダム座りポーズを開始した場合、他のキャラクターが同じ椅子に座る問題について、他のキャラクターが椅子に座った場合にランダム座りポーズを自動解除する処理を追加しました。
  10. 敵強化リストのバックアップ機能追加
    敵強化リストのセーブとロード機能をMCMのバックアップに追加しました。リスト破損時などの修復に使用して下さい。

Version 1.24.17

  1. 修理時のサウンド追加
    「鍛冶屋の修理器具」を使用して修理/強化を行った際、トンカチ音を再生するようにしました。
  2. NPC生産オプションにおける強化値不具合の修正
    NPC生産オプションにおいて、装備中の武器や防具を不適切な値で強化してしまう問題を修正しました。また、強化は1段階ずつ強化されるように修正しました。なお、限界値はNPCの鍛冶スキルに依存します。
  3.  NPC生産オプションにおける武器強化不具合の修正
    NPC生産オプションにおいて、片手しか武器を装備していない場合に武器が強化されない問題を修正しました。

Version 1.24.16

  • 修理メニューが表示されない問題の修正
    修理器具がインベントリに残った状態で修理メニューを終了した場合、次に修理器具を使用した時に修理メニューが表示されない問題の修正。
    既に、この問題が発生しているユーザは修理器具を落として拾い直すと、修理メニューが表示されるようになります。

Version 1.24.15

  1. Equipment Durability System対応 修理器具
    劣化した武器や防具を修繕する為の携帯用の「鍛冶屋の修理器具」を追加します。
    Equipment Durability Systemで劣化した武器や防具の修理に利用できます。
  2. 死体中の非装備品の自動収集
    Quick Storageの[死体中の非装備品]メニューを追加しました。
    現在のセル内のすべての死体から非装備品のみを収集し、選択したコンテナの中にアイテムを移します。
  3. ファスト トラベルによる移動
    Quick Homeに[ファスト トラベル]メニューを追加しました。
    ファストトラベルを使用して移動します。
  4. 強化値のカスタマイズ
    Quick Objectの[値調整]において、強化値を追加しました。
    武器や防具の強化値を変更できるようになります。
  5. 鍵入手
    Quick Objectに[鍵入手]メニューを追加しました。
    特別な鍵で施錠されていた場合のみ、 開錠する為の鍵を入手できます。
    また、鍵名が表示されるので何の鍵が必要かがわかります。
  6. NPC生産オプションにおける武器と防具の強化
    NPC生産オプションにおいて、装備中の武器や防具をNPCが自分で強化するようになりました。

Version 1.24.14

  • 全スクリプトの再コンパイル
    Ver.1.24.09以降、幾つかの機能が正常に動かなくなっていた為、全てのスクリプトを再コンパイルし直しました。
    確認しているところでは、スリープ+の夢見イベントが動かなくなっていました。他に問題は確認できていませんが、念の為に全てのスクリプトを再コンパイルしました。機能自体に変更はありません。

Version 1.24.13

  • パフォーマンス改善
    Ver.1.24.12の修正でパフォーマンスやキーレスポンスが劣化していた問題の改善。

Version 1.24.12

  • スクリプトがスタックしやすくなる問題の修正
    Ver.1.24.09以降、関数などのリファクタリングを進めていたのですが、何故かスタックしやすくなってしまったようなので、それらを元に戻しました。
    機能的には、Ver.1.24.11と同じで変更していません。

Version 1.24.11

  1. バッシュ致命の受付時間オプションを分割
    武器バッシュ時の受付時間オプションをMCMに追加しました。
    バッシュ致命の受付時間オプションについて、武器バッシュと盾バッシュで別々の設定にしました。盾バッシュの方が武器バッシュより簡単に致命攻撃が出来てしまう問題への対策です。
  2. PC致命のクリーチャー限定オプション追加
    PC致命のクリーチャー限定オプションをMCMに追加しました。
    PCのバッシュ致命バックスタブ致命がクリーチャーにのみ発動するようになります。PCに対してのみ有効で、NPCや敵はこのオプションを有効にしても致命攻撃をするので注意して下さい。
    人型(ActorTypeNPC)の敵に対しては、別MODの致命攻撃を使用したい場合などに有効にします。
  3. 必殺攻撃時のノックダウン不具合修正
    クリーチャーへの必殺攻撃が成功した場合に、ノックダウンのアニメーションをしなくなっていた問題を修正しました。
  4. オート回避の回避確率設定の不具合修正
    MCMにて、オート回避の回避確率が0%に設定できない問題を修正しました。
  5. トラベル設定のパッケージ適用タイミング修正
    トラベル設定行動設定において、稀にパッケージが正常に適用されない問題への対策として、適用タイミングを少しずらすように修正しました。これによって改善するかどうかわからない為、とりあえずお試し下さい。

Version 1.24.10

  1. バッシュ致命のアルゴリズム変更
    あまりに発動しにくかった為、アルゴリズムを一から見直しました。次の受付時間延長オプションと合わせて、お試し下さい。
  2. バッシュ致命:受付時間延長オプションの追加
    致命攻撃において、「バッシュ致命:受付時間延長」オプションをMCMに追加しました。長くすると、バッシュ致命が発動しやすくなります。
    盾バッシュの方が発動しやすく、デフォルトの0.3秒でも余裕を持って発動できます。逆に、武器バッシュだと0.6秒はないとタイミングが難しい感触です。導入しているモーションによって変わるので、自分なりのベストな数値を探して下さい。
  3. パリィ時のダメージ軽減効果を追加
    [武器攻撃拡張]において、プレイヤーがパリィを実行した時に武器ダメージをさらに軽減する効果を追加しました。
  4. パリィも無敵状態が残る問題の改善
    パリィ後も無敵状態が残ってしまう問題を再度改善しました。
  5. 致命攻撃のオプション見直し
    致命攻撃を実行するのに、MCMの「拡張攻撃/拡張回避」を有効にする必要がなくなりました。バッシュ致命とバックスタブ致命のみで有効/無効を切り替えられます。また、メニュー構成を少し見直しました。
  6. 拡張攻撃の処理改善
    プレイヤーの拡張攻撃について、処理を改善しました。稀に、拡張攻撃が発動しなくなる問題やキーレスポンスも改善されると思います。
  7. 拡張攻撃の遅延時間オプションの追加
    キーレスポンスの改善により、拡張攻撃が出るのが早すぎると感じた場合は、MCMの「拡張攻撃:遅延実行」オプションで発動までの遅延秒数を設定出来ます。
  8. 呪文のターゲット不具合修正
    拡張攻撃に設定した攻撃魔法やQuick Character/Quick Enemyの戦闘設定による魔法使用において、呪文のターゲットがおかしくなっていた不具合を修正しました。

Version 1.24.09

  1. 回避コストのオプション追加
    拡張回避において、回避コストのオプションをMCMに追加しました。
    設定した値のスタミナを回避時に消費するようになります。
  2. 敵致命攻撃がオプションなしで発動する問題の修正
    敵致命攻撃MCMのオプションと関係なく発動してしまっていた問題の修正。
  3. 拡張回避後も無敵状態が残る問題の改善
    拡張回避後も無敵状態が残ってしまう問題を再度改善しました。

Version 1.24.08

  1. 拡張回避のキーレスポンス改善
    拡張回避において、キーレスポンスを改善しました。以前より早く、キー押下後に回避行動を実行するようになります。
  2. 敵致命時のダウン方式変更
    敵致命攻撃を受けた際のダウン方法をラグドール方式からノックダウン方式に変更しました。MCMの「敵致命:ラグドール・ダウン」を有効にすれば、元の方式に戻すことも可能です。
  3. 致命攻撃の多重発生防止
    致命攻撃が多重発生しないように変更しました。
  4. NPC致命実行時のサウンド再生
    致命攻撃時のサウンドが、NPCの致命攻撃時にも再生されるようになりました。
  5. パリィ/拡張回避後も無敵状態が残る問題の改善
    稀に、パリィ拡張回避後も無敵状態が残ってしまう問題を改善しました。

Version 1.24.07

  1. アニメーション変数の管理機能を追加
    Quick Characterステータスメニューに、アニメーション変数を表示/編集する機能を追加しました。
  2. 必殺攻撃の除外対象を追加
    不死属性/保護属性/無敵属性/幽霊化の敵に対して、必殺攻撃を発動しないように修正しました。
  3. デバッグモード切替のホットキーを追加
    MCMデバッグモードを切り替える為のホットキーを追加しました。
  4. アニメーション変数表示のホットキーを追加
    MCMアニメーション変数をコンソールに一括表示する為のホットキーを追加しました。

Version 1.24.06

  1. 敵の致命攻撃実装
    MCMの「敵バッシュ致命」と「敵バックスタブ致命」を有効にすることで、敵もバッシュ致命バックスタブ致命を実行するようになります。
    敵に致命攻撃をする場合と少し演出が異なり、ノックダウン状態ではなくラグドール状態になります。また、必殺攻撃は発動しません。
  2. 死亡している敵がノックダウン状態になる問題の修正
    稀に、致命攻撃で死亡した敵がノックダウン(Bleedout)のアニメーションを実行してしまう問題の修正。アニメーション直前にも、敵ステータスを確認するように変更しました。
  3. パリィ発動に角度制限を追加
    [武器攻撃拡張]において、パリィは敵に対して正面から打ち合わないと発動しないように仕様変更しました。

Version 1.24.05

  1. 必殺攻撃が発動する体力値設定
    必殺攻撃が発動する為の敵体力の割合をMCMで設定可能になりました。「必殺攻撃:残体力%」で設定します。
    100.0%にすれば、致命攻撃は常に必殺攻撃になります。
  2. バッシュ致命時の必殺攻撃不発問題の修正
    バッシュ致命時、稀に必殺攻撃が発動せずに通常の致命攻撃になるという問題を修正しました。
  3. 人型以外に必殺攻撃した際の不具合緩和
    MCMで「必殺攻撃:人型のみ」を無効にすると、全ての敵に対して必殺攻撃を出すことが可能になりますが、キルムーブと敵の種類の組み合わせにより、キルムーブ再生から数秒間、敵が死ななくなるという問題があります。
    この時、敵が戦闘に復帰しないようすることで、現象の不自然さを緩和しました。必殺攻撃を受けた人型以外の敵はノックダウン状態を数秒続けた後、死亡します。

Version 1.24.04

  1. 致命時の必殺攻撃を追加
    バッシュ致命バックスタブ致命発生時にキルムーブのアニメーションによる必殺攻撃が発動するようになります。ただし、敵の体力が1/4以下まで減っている必要があります。
    拡張攻撃の武器毎の致命攻撃メニューから、必殺確率と必殺アニメ設定を設定することが可能です。必殺確率は必殺攻撃が発動する確率、必殺アニメ設定は下記のJSONファイルを選択することで、キルムーブを割り当てます。JSON無内に複数のアニメーション記述すれば、ランダム実行されます。
    Data/SKSE/Plugins/NicholasQuickMenus/CritAtk/XXXXXXXX.json
  2. 武器変更時の拡張攻撃アニメーション不具合の修正
    装備武器を変更した際、稀に装備変更前の武器の拡張攻撃アニメーションが再生されてしまう問題を修正しました。

Version 1.24.03

  1. バッシュ致命オプションの追加
    バッシュ致命を追加しました。MCMから有効にします。
    近距離で正面から敵攻撃と同時にバッシュを当てると、100%クリティカルとノックダウンが発生します。
    タイミングがシビアで、敵の攻撃を受けるのと同時にバッシュするぐらいでないと発動しません。早すぎると発動しません。
  2. バックスタブ致命オプションの追加
    バックスタブ致命を追加しました。MCMから有効にします。
    近距離で背面から武器攻撃を当てると、100%クリティカルとノックダウンが発生します。
    こちらは角度の判定がシビアで、真後ろから武器を当てないと発動しません。

Version 1.24.02

  • 独自付呪武器の自動補充不具合
    [付呪武器の自動補充]において、独自付呪(ユーザ付呪)した武器が自動補充されなかった問題を修正しました。

Version 1.24.01

  1. ダメージ表現の自動追加オプション
    [ダメージ表現]について、敵女性NPCにダメージ表現を自動的に適用するオプションをMCMに追加しました。
  2. 液体効果の洗い流し
    [ダメージ表現]の液体効果について、水中で数秒間泳ぐことで自動的に洗い流されるようになりました。
  3. 負荷軽減
    [ダメージ表現]のスクリプト負荷が少し軽くなるようにしました。

Version 1.24.00

  • ダメージ表現の追加
    新機能の[ダメージ表現]をリリースしました。
    HP低下時にダメージを受けた場合、傷や汚れを付与する機能です。
    • 体力が一定量以下の場合にダメージを受けると、傷や汚れが付与されます。
    • 傷や汚れが付与される体力量や付与確率はMCMで設定できます。
    • 傷や汚れは1段階ずつ、徐々に表現が強くなっていきます。
    • 回復呪文により傷や汚れを1段階ずつ消すことが出来ます。
    • 体液系の攻撃で液体効果が付与されます。(少々えっちです)
    • えっちな表現が嫌いな人はMCMで無効にすることが出来ます。
    • 液体効果は回復呪文では消えませんが、1分半程度で消えます。
    • デフォルトでは、以下の攻撃で液体が付与されます。
      白 → クモの唾、青 → シャウラスの唾、緑 → ぺライト信者のあれ
    • また、液体効果を発生させる呪文は[液体効果呪文]メニューから追加できます。
      白、青、緑、赤、茶、黒の6色が設定可能です

Version 1.23.14

  1. [セル内NPC一覧]の追加
    Quick Homeにおいて、選択したセル内にいるNPC一覧をQuick Characterのようにリスト表示する[セル内NPC一覧]メニューを追加しました。
    Quick Characterにおいて、現在のセル内にいるNPC一覧をリスト表示するメニューを追加しました。
  2. [配置/収納/所有アイテム一覧]の追加
    Quick Homeにおいて、選択したセル内に配置されているオブジェクト一覧をタイプ毎にQuick Objectのようにリスト表示する[配置アイテム一覧]メニューを追加しました。
    Quick Storageにおいて、選択したコンテナ内にあるアイテム一覧をQuick Objectのようにリスト表示する[収納アイテム一覧]メニューを追加しました。
    Quick Characterにおいて、インベントリ内のアイテム一覧をQuick Objectのようにリスト表示する[所有アイテム一覧]メニューを追加しました。
  3. ポーズ解除処理の改善
    ランダム立ちポーズにおいて、タイミングによってキー操作してもポーズが解除されなくなってしまう問題を改善しました。

Version 1.23.13

  1. 敵増援の例外ロケーション判定改善
    ランダム・エンカウントにおいて、町や宿屋などの安全な場所でも敵が出現してしまう問題の改善。Locationに安全な場所のキーワードが設定されている場合は、敵増援が発生しないようにしました。(例:LocTypePlayerHouse)
  2. 騎乗追従AIと徒歩追従AIの自動切換
    [行動設定]でプレイヤー追従のAIを設定していて、かつ[愛馬登録]をしているNPCについて、PCの騎乗状態によって自動的に追従タイプが切り替わるようになりました。PCが騎乗していればNPCも騎乗し、PCが騎乗していなければNPCも騎乗しません。
    これにより、NPCがPCの馬に勝手に騎乗することを防ぎます。
  3. [愛馬召喚]の処理改善
    [愛馬召喚]において、召喚されたNPCの愛馬もPCに追従するようになりました。また、愛馬の送還に失敗する場合が少なくなるように処理を改善しました。
  4. ラグドール状態時のポーズ変更系機能の抑止
    ラグドール状態(揺ぎ無き力で吹き飛ばされている状態)の時、[モーション拡張]のランダム・ポーズや拡張攻撃拡張回避といったポーズ変更系の機能が実行されないようにしました。これにより、PCやNPCが変なポーズで固まることを回避します。

Version 1.23.12

  • 敵レベルドNPC登録仕様の改善
    これまでQuick Enemyラーニングで、NPC別設定にレベルドNPC(リスポーンすると種類やレベルが変わるタイプのNPC)を登録した場合、「LVL: (敵の名前)」という名前の敵が登録され、[敵召喚]しても登録時と異なる敵が呼び出されてしまう場合がある仕様でした。
    この為、(レベルドNPCの場合は)NPC別の戦闘設定で登録時と異なる種類の敵に設定が適用されることもあり、敵出現設定も行うことも出来ませんでした。
    今回Ver.1.23.12では、この登録仕様を改善し、レベルドNPCの元となった敵を登録するように変更しました。これにより、敵召喚や戦闘設定で対象にズレが生じなくなります。
    既にNPC別設定の敵リストに登録済の敵は変更されませんので、あらためてNPC別の敵を登録したい場合は同じ敵の再登録をお願いします。

Version 1.23.11

  • 敵レベルドリストの一括クリーン機能の追加
    敵レベルドリストの不正なエントリを一括で無効化する機能を追加しました。
    Quick Menusのバグによるものだけでなく、敵追加MODのアンインストール等によって発生した不正エントリにも有効です。(不正なエントリは、透明な敵の出現やCombatStyle不備によるCTDの不具合を引き起こす可能性があります)
    MCM
    から「敵出現リストのクリーン」でバニラの全ての敵レベルドリストを変更するか、[レベルドリスト別設定]で選択したレベルドリストに対して、個別に[不正エントリを無効化]メニュー実行することが可能です。
    MCMから全リストを処理すると、完了まで時間がかかるので注意して下さい。処理の進捗状況はコンソールに表示されます。
    (大型の敵追加MODを4つほど追加した状態で15分ほど)

Version 1.23.10

  • 敵出現リストの不具合修正
    敵出現設定において、レベルドキャラクター(Quick Enemyにおいて「LVL: XXX」という名前で登録された敵)がレベルドリストに追加可能であった問題を修正しました。レベルドリストはレベルドキャラクターが登録されていると、透明な敵の出現やCombatStyle不備によるCTDを発生させる可能性がありました。
    なお、既に登録されてしまっているレベルドキャラクターは[レベルドリスト別設定]のリスト内容一覧画面で表示することにより、自動的に修正されます。(Lv255の0個として無効化されます)
    申し訳ありませんが「LVL: XXX」という敵は、敵出現設定のレベルドリストから削除して下さい。

Version 1.23.09

  • 拡張回避の処理性能改善
    拡張回避における処理性能を改善しました。これにより、回避キーを押した時のキーレスポンスや予測回避やオート回避の実行がより素早くなると思います。

Version 1.23.08

  1. オート回避機能の追加
    拡張回避において、PCの自動回避機能を追加しました。MCMで有効にすると、敵の連続攻撃や遠距離攻撃を自動的に回避できる場合があります。(一定の条件で発動する為、必ず回避できるわけではありません)
    また、これに伴いキャラクター個別の回避確率と回避アニメーションをPCにも設定可能になりました。
  2. 予測回避の追加
    NPCや敵の拡張回避において、敵の近距離攻撃や遠距離攻撃の発動をトリガーに予測回避動作を行う処理を追加しました。これもオート回避と同様に、一定の条件で発動する為、必ず回避できるわけではありません。
  3. メニュー表示中の拡張回避抑止
    メニュー表示中にキーを押しても拡張回避が実行されないように改善しました。
  4. 攻撃アニメーションのスライドショー改善
    拡張攻撃の攻撃アニメーションをスライドショーで見る場合、スライドショー開始時に必ず抜刀を行うように変更しました。これにより、攻撃アニメーションのスライドショーがより見やすくなりました。

Version 1.23.07

  1. 呪文反射アクションの追加
    拡張攻撃において、バッシュ/射撃/魔法発動で攻撃呪文を打ち返すことが可能になりました。
    MCMで以下のオプションを有効にします。
    MCM → 戦闘設定 → 攻撃拡張オプション → バッシュで呪文反射
    MCM → 戦闘設定 → 攻撃拡張オプション → 射撃で呪文反射
    MCM → 戦闘設定 → 攻撃拡張オプション → 魔法発動で呪文反射
  2. 呪文反射アクションのマジカ消費
    スペル・パリィを含む呪文反射アクションについて、マジカを消費するように変更しました。消費コストなしだと、あまりにデメリットなしで強すぎる為。
    ただし、マジカが残り少なくなっても反射自体が失敗することはありません。成功か失敗かはタイミングだけで決まります。

Version 1.23.06

    1. スペル・パリィの機能追加
      拡張攻撃において、パリィ有効時に攻撃呪文を打ち返すことが可能になりました。
      MCMで以下のオプションを有効にします。
      MCM → 戦闘設定 → 攻撃拡張オプション → スペル・パリィ
    2. インポート装備登録時の処理改善
      [インポート装備]の[現在の装備を登録]において、多数のアイテムが含まれる場合に処理が応答しなくなる問題を改善しました。ラベル編集の候補として80個以上のアイテム名は表示されません。

    Version 1.23.05

    1. 敵増援のストーキング確率設定追加
      敵増援システムにおいて、出現した敵のストーキング確率を設定可能になりました。ストーキングするタイプの敵は別のエリアに移動した後も、プレイヤーを追跡して襲ってきます。これによりダンジョンを出た後、背後からバックアップされる危険性が出てきます。
    2. 敵増援が敵対しない問題の修正
      敵増援システムにおいて、ランダム・エンカウントで配置された敵がアクティベートしないと敵対しなかった問題の修正。ただし、遠方に配置された敵からロックオンされる場合があります。
    3. アンデッド蘇生イベントの対象を修正
      ミミックのアンデッド蘇生イベントの対象を増やしました。ActorTypeUndeadの敵だけでなく、ドラウグルやスケルトンやアッシュスポーンのVoiceTypeでも判定するように変更しました。
    4. バックアップ可能なリストを追加
      MCMのバックアップに、自動装備リストとモーション拡張リストと援軍リストを追加しました。JSONからセーブ&ロードが可能です。
      また、不具合が発生した場合のリストのクリーンアップにも使えます。

    Version 1.23.04

    1. ランダムポーズ機能の不具合修正
      [モーション拡張]において、ランダム立ちポーズとランダム座りポーズがVer.1.23.03以降で正しく動作しなかった問題の修正。
    2. 拡張攻撃と拡張回避の設定反映速度の効率化
      [武器攻撃拡張][拡張回避]で設定を変更した後、設定反映までの時間が短くなるように効率化しました。
    3. マジカ消費コストの変更
      [戦闘設定]において、実行された呪文のマジカ消費量に詠唱者の呪文スキルなどを反映するようにしました。

    Version 1.23.03

    1. 敵の拡張回避使用
      人間タイプの敵も「拡張回避」を実行可能になりました。
      Quick Enemyの[拡張回避]から設定が可能です。
    2. 回避確率の個別設定
      [拡張回避]において、NPCや敵に個別の回避確率を設定することが可能になりました。この回避確率はMCMで設定した「NPC回避確率」より優先されます。
    3.  回避アニメーションの個別設定
      [拡張回避]において、NPCや敵に個別の回避アニメーションを設定することが可能になりました。JSONファイルを選択することで設定を割り当てます。
    4. ジャンプ攻撃
      [武器攻撃拡張]において、ジャンプ攻撃が独立して設定可能になりました。
      ジャンプ攻撃はホットキーからの実行のみサポートしています。
      ただし、着地時にアニメーションが終了していないと、荒ぶったりするので御注意下さい。(短いアニメーションが推奨です)
    5. 拡張回避メニューの不具合修正
      [拡張回避]の設定メニューおいて、左前方と右後方と左後方が正しく機能していない問題を修正しました。

    Version 1.23.02

    1. NPCの拡張回避使用
      NPCも「拡張回避」を実行可能になりました。MCMに追加された「NPC回避確率」を変更することで、NPCも拡張回避を使用するようになります。
    2. 子レベルドリストへの敵出現設定
      敵出現設定において、子レベルドリストのメニューに[この敵を追加する]メニューを追加しました。これにより、レベルドリストの子のレベルドリストに対しても、選択中の敵NPCの出現設定が可能になりました。

    Version 1.23.01

    • 射撃とバッシュの拡張攻撃不具合修正
      拡張攻撃のうち、PCの弓とバッシュの拡張攻撃が、Ver.1.23.00以降で正しく動作していなかった問題の修正。

    FNIS Dodge Animation Register Ver.1.0

    • FNIS Dodge Animation Register
      [OPTIONAL FILES]に、FNIS回避アニメーション登録MODを追加しました。
      これは、FNIS Ver.5.5以降用のアニメーション登録MODです。アニメーション自体は含まれません。
      他MODの好きな回避アニメーションやジャンプアニメーションをQuick Menusの拡張回避等で使用できるように、FNISを使ってアニメーションイベントとして、ゲームに登録します。
      詳細は同梱のREADMEを参照。

    Version 1.23.00

    • 拡張回避機能の追加
      新機能「拡張回避」をリリースしました。
      自由にカスタマイズできる回避機能です。以下の特徴があります。
      • 複数アニメーションのランダム再生が可能
      • 回避方向の設定として4方向と8方向を選択可能
      • 全ての拡張攻撃のキャンセルが可能
      • 回避アニメーションを方向別に設定可能
      • 実行時に攻撃および補助魔法を発動可能
      • 相手の攻撃を回避することで、攻撃を無効化します
      • 同時リリースした「FNIS Dodge Animation Register」を使うことで、移動量付きの回避アニメーションを自由に設定することが出来ます

    Version 1.22.24

    • 敵増援オプションの追加
      MCMから、敵のサイズと体力強化値を設定することが出来るようになりました。
      最大値と最小値をそれぞれ設定可能で、この範囲からランダムに値が選ばれます。
      サイズ変更したくなければ、最小値と最大値を両方1.00にして下さい。
      体力強化したくなければ、最大値と最小値を両方0にして下さい。

    Version 1.22.23

    1. 「キルムーブ死の防止」オプションの追加
      [武器攻撃拡張]
      において、キルムーブ実行によるPCの死を防ぐオプションをMCMに追加しました。SM Essential PlayerのようなPCの死を回避するMODを導入している場合は有効にしないで下さい。(有効にしなくても死なない筈です)
    2. NPCのキルムーブ死の防止処理改善
      NPCのキルムーブ死を防ぐ為の処理を改善しました。一時的なノックダウン状態になることはほとんどなくなり、ノックダウン状態から回復させる為の不自然な回復処理もなくなりました。(Floating Damageで強制回復する数字が見えてしまっていた為)
    3. ポーズ・リセット後の抜刀処理の改善
      ポーズ・リセット後に抜刀する際、武器を再装備する処理を廃止し、抜刀アニメーションだけを行うように変更しました。これにより、付呪武器がチャージの減った状態でリセットされることを回避します。
    4. 装備変更に関する再描画処理の改善
      [初期装備変更]において、稀に装備が表示されない不具合をさらに改善する為、強制表示更新の直前に少しだけウェイトを入れました。

    Version 1.22.22

    • 装備変更に関する不具合修正
      [初期装備変更]において、稀に装備が表示されない不具合に対応しました。
      SetOutfit関数の呼出後、QueueNiNodeUpdate関数を呼び出して、アクターの表示更新を強制するように変更しました。

    Version 1.22.21

    1. 所有権変更ホットキーの追加
      クロスヘアやコンソールで選択中のオブジェクトについて、所有権をプレイヤーに変更する為のホットキーを追加しました。
      MCMの所有者変更ホットキーから設定可能です。
    2. 装備変更に関する不具合修正
      [初期装備変更]において、同じ初期装備セットを適用した場合や変更前後の初期装備セットに同じアイテムが含まれていた場合に、アイテムが消えたり正しく装備されない問題を修正しました。

    Version 1.22.20

    1. 吸血鬼の睡眠禁止オプション不具合
      [トラベル設定]の「行動中の睡眠禁止」オプションが有効にも関わらず、吸血鬼のみ棺が召喚されてしてしまう問題を修正しました。
    2. PCの睡眠用装備
      [自動装備設定]において、PCにも睡眠時装備が設定可能になりました。これはPCに[行動設定][トラベル設定]を適用している場合のみ機能します。
    3. トラベル中や行動中の[自動取出]無効化
      PCに[行動設定][トラベル設定]を適用している場合は、[自動取出]を無効化するように変更しました。
    4. [自動装備設定]の不具合修正
      PCの[自動装備設定]において、生産系装備を設定していない場合に、以前の装備が再装備されてしまうことがある問題を修正しました。

    Version 1.22.19

    • [トラベル設定]と[行動設定]のプレイヤー適用
      PCにもNPCと同じように、[トラベル設定][行動設定]を適用可能になりました。これにより、PCの自動操縦が可能になります。
      [元の行動に戻る]メニューか、抜刀キー押下で解除されます。

    Version 1.22.18

    • PapyrusログのWarning対策
      PapyrusログでWarningが発生しないように、幾つか対策をしました。

    Version 1.22.17

    • カスタム巡回ルートの自動登録オプションの不具合修正
      Ver.1.22.15以降、[カスタム巡回ルート]における巡回地点を自動登録するオプションが正常に機能していなかった問題を修正しました。

    Version 1.22.16

    1. PCのランダム座りポーズの不具合対応
      PCがランダム座りポーズを実行した後、すぐに直立してしまう問題への対策。直立する現象自体は回避できなかった為、すぐに別のランダム座りポーズに切り替えることで、ひとまずの対策としました。
    2. ランダム座りポーズの自動切換
      ランダム座りポーズを一定時間(30秒程度)で別のポーズに自動的に切り替えるようにしました。PCやNPCが様々な座りポーズを見せてくれるでしょう。
    3. ランダム座りポーズの位置補正
      ランダム座りポーズは、厳密には椅子の上でのポージングなので、他のNPCに押されて座標がずれる場合などがあります。このずれを防ぐ為に、一定間隔で座標を自動補正するように変更しました。

    Version 1.22.15

    1. 吸血鬼の睡眠禁止オプション不具合
      [トラベル設定]の「行動中の睡眠禁止」オプションにおいて、吸血鬼のみオプションが正常に機能せず、棺で睡眠してしまう問題を修正しました。
    2. 誘拐リストへ一時NPC登録禁止
      一時NPC(リファレンスIDがFFxxxxxxのNPC)は誘拐リストに登録されないように変更しました。誘拐被害者がモブNPCばかりになってしまうというユーザは、誘拐リストのセーブロードで一度クリーニングして下さい。
    3. トラベルの改善
      [トラベル設定]でトラベル中のNPCが、移動経路によっては引っかかって移動できなくなる場合があります。これを解消する為、時々トラベル中のNPCを本来いるべき場所に強制移動させる処理を追加しました。

    Version 1.22.14

    1. ランダム・トラベルの追加
      [トラベル設定]において、ランダム・トラベルが設定可能になりました。
      ランダム・トラベルを設定すると、設定可能な全てのトラベル設定(アドオンによる追加トラベルを含む)からランダムに巡回ルートが割り当てられます。
      また、巡回ルートは一定期間で自動的に変更される為、NPCが様々な場所を旅する様子を見ることが出来、旅のルートも一定ではなくなります。
    2. カスタム巡回ルートの自動登録オプション追加
      [カスタム巡回ルート]において、巡回地点を自動登録するオプションを追加しました。プレイヤーが最近訪れた屋内セルが一定確率で自動登録されます。
      [トラベル設定]カスタム巡回ルートかランダム・トラベルを設定することで、NPCがプレイヤーの近くを旅するようになります。
    3. 行動中の睡眠禁止オプションの追加
      [行動設定][トラベル設定]において、ベッドロールや棺での屋外休憩オプションが有効な場合、時間帯によってベッドロールや棺で睡眠行動を行うことをNPC個別に禁止することが可能になりました。
      ベッドロールや棺での屋外休憩オプションについては、MCM参照。
    4. 一括コマンドを4つ追加
      MCMの一括コマンド実行を4つ追加しました。
      • 近距離追従
      • ランダム・トラベル
      • 援軍設定ON
      • 援軍設定OFF

    Version 1.22.13

    • スライドショーやランダムポーズ実行中にパフォーマンスが低下する問題の修正
      Papyrus関数 Game.DisablePlayerControls() の引数 abActivate が true の場合(デフォルト)に、 Debug.SendAnimationEvent() などでポーズを実行すると、OnCrosshairRefChange イベントが暴走する(連続で大量にイベントが呼び出される)ことがわかりました。
      この影響を受け、スライドショーランダムポーズの実行中にパフォーマンスが低下する問題について、 abActivate を明示的に false にすることで対応しました。
      また、スライドショーランダムポーズの実行中は、OnCrosshairRefChange イベントの処理を一時的に停止するように変更しました。

    Version 1.22.12

    1. アーマーブレイクの不具合修正
      味方からの攻撃や回復呪文等でアーマーブレイクが発生する不具合を修正。
    2.  ページングの不具合修正
      幾つかのメニューでページングがおかしくなる問題を修正しました。(空白ページが表示される、前ページに表示された項目が表示されるなど)

    FNIS Attack Animation Register Ver.1.0

    1. FNIS Attack Animation Register
      [OPTIONAL FILES]に、FNIS攻撃アニメーション登録MODを追加しました。
      これは、FNIS Ver.5.0以降用のアニメーション登録MODです。アニメーション自体は含まれません。
      他MODの好きな攻撃アニメーションをQuick Menusの拡張攻撃等で使用できるように、FNISを使ってアニメーションイベントとして、ゲームに登録します。
      詳細は同梱のREADMEを参照。
    2. Attack Animations Listの更新
      FNIS Attack Animation Registerで指定可能になるアニメーション名を攻撃アニメーションのリストに追加する為のサンプルを[OPTIONAL FILES]に追加しました。
      ImportPoses.jsonに手動でコピーして頂ければ、新しいアニメーションがリストに追加されます。
    3. READMEやコメントの修正
      Ver.1.0.1~Ver.1.0.3はコメントや説明の修正のみです。再インストールの必要はありません。

    Version 1.22.11

    1. Quick Enemyに[拡張攻撃]メニューを追加
      Quick Enemy[拡張攻撃]メニューを追加しました。敵にパリィや拡張攻撃を使用させることが可能になります。[武器攻撃拡張]と同じように、パワーアタックや射撃、魔法攻撃に設定可能ですが、武器に対して設定するのではなく、敵NPCや敵種族に対して設定します。
    2. パリィに魔法効果を追加
      [武器攻撃拡張]において、パリィにも魔法効果を設定可能になりました。パリィ時に攻撃魔法を発動したり、補助魔法を発動させることが可能です。
    3. 隠密拡張攻撃の不具合修正
      Ver.1.22.05以降、隠密状態の拡張攻撃が正しく発動されなかった問題を修正しました。立ち状態の拡張攻撃が発動してしまっていました。
    4. 敵データ出力時のファイル名入力
      Quick Enemy敵データを出力する際、ファイル名を選択/入力可能になりました。
    5. Papyrusエラー対応
      Papyrusログに出ていた2種類のエラーが発生しないように修正しました。

    Version 1.22.10

    1. ハードコア・パリィのオプション追加
      MCMにハードコア・パリィのオプションを追加しました。有効にすると、パリィの難易度が高くなります。パリィの受付時間が短くなり、よりタイミング合わせが重要になります。
    2. 拡張攻撃の処理改善
      [武器攻撃拡張]の処理改善により、拡張攻撃がより安定して出せるようになりました。また、パリィもより安定して出せるようになりました。これにより、スクリプトの負荷も多少軽減されます。

    Version 1.22.09

    1. 拡張攻撃アニメーションの上限廃止
      拡張攻撃アニメーションの候補リスト登録について、登録上限が廃止されました。
      これに伴い、リストはページングで表示されるようになりました。
    2. ノックダウン回復処理の改善
      [武器攻撃拡張]において、NPCがキルムーブのアニメーションを再生した時になる、出血状態からの自動回復処理を改善しました。体力が1.0を下回った場合は自動回復しないようになります。
    3. [呪文を学ぶ]が正常に機能しない不具合修正
      Quick Character[呪文を学ぶ]において、1つのアドオンも登録しておらず、お気に入り登録もしていない場合に、正常に機能しない不具合を修正しました。

    Version 1.22.08

    1. 魔法効果のロード不具合改善
      [武器攻撃拡張]において、魔法効果のロード(JSONからのインポート)が稀に失敗する問題を改善しました。
    2. [追加能力]の不具合改善
      Quick Character[戦闘設定]において、[追加能力]で魔法効果(炎耐性や魔法耐性など)以外の通常呪文が正常に追加されない不具合を修正しました。これは、Ver.1.22.05以降で発生していました。
    3. 魔法効果の詠唱禁止
      Quick Enemy[発動魔法][支援魔法][攻撃魔法]において、魔法効果(炎耐性や魔法耐性など)は詠唱されないように修正しました。魔法効果は[追加能力]で設定して下さい。Ver.1.22.05でQuick Character[戦闘設定]に組み込んだ処理と同じです。

    Version 1.22.07

    1. 魔法効果のロード速度改善
      [武器攻撃拡張]において、魔法効果のロード(JSONからのインポート)が遅すぎた問題を改善しました。
    2. 魔法効果設定時の表示改善
      [武器攻撃拡張]において、魔法効果が設定済の場合は1番目の呪文名を表示するようにしました。
    3. セーブとロードの誤操作防止策
      [武器攻撃拡張]において、セーブとロードの親メニューを追加し、モーションと魔法効果のセーブとロードはそれぞれの親メニューの下に移動しました。セーブとロードを誤って操作してしまう問題への対策。
    4. 出血状態からの回復値調整
      [武器攻撃拡張]において、NPCをノックダウン状態から強制回復させた時の体力値を調整しました。まれに、回復しきらない場合がある為。
    5. インポート呪文の上限廃止
      バックアップのインポート呪文について、JSONに定義可能なForm Listの上限を廃止しました。
    6. Vigilantのインポート用敵呪文リスト
      [OPTIONAL FILES]Vigilant の敵呪文リストをインポートする為のespファイルとJSONファイルを用意しました。espファイルはインポート後に削除して問題ありません。敵呪文の使用自体は自己責任でお願いします。
      また、呪文書等で習得できる呪文は除外されています。

    Version 1.22.06

    • NPCがキルムーブのアニメーション再生時に死んでしまう問題への対応
      [武器攻撃拡張]において、キルムーブのアニメーションを再生するとNPCが死んでしまう(あるいは不死属性や保護属性の場合はノックダウン=出血状態になってしまう)問題について、対策を実施しました。
      • 不死属性や保護属性ではないNPCについて、拡張攻撃実行中だけ不死属性を有効にし、かつ永続ノックダウンを無効にするようにしました。
      • ノックダウン状態そのものを回避することが出来なかった為、拡張攻撃を実行した後に、ノックダウンを解除する処理を入れました。
      • 上記の対策で、ほとんど本現象が発生しなくなると思いますが、処理タイミングによって発生する可能性がゼロではない点、御承知置き下さい。

    Version 1.22.05

    1. パリィ有効化と魔法効果のセーブとロードに対応
      [武器攻撃拡張]において、パリィの有効化と魔法効果設定のセーブ&ロードに対応しました。武器毎にJSONに出力することが可能になり、また別の武器にそれを取り込むことが可能です。
    2. バッシュ用の拡張攻撃を限定するオプション
      バッシュ用の拡張攻撃を限定するオプションをMCMに追加しました。
      これにより、通常バッシュと武器のパワーバッシュで拡張攻撃が発動しなくなります。ただし、パワーバッシュのパーク未取得時の強バッシュでは、武器でも拡張攻撃が発動します。(これはバニラの仕様による)
      パワーバッシュ時に通常バッシュが一瞬出てしまう問題を回避できます。
    3. 拡張攻撃の攻撃用魔法効果の限定解除
      攻撃時に発生する攻撃系の武器スキルについて、戦闘中以外でも発動するように変更しました。ただし、敵が存在しないと発動しない類の魔法は発動しません。
    4. 不死属性NPCのノックダウン問題
      ユーザの環境によって、稀に不死属性のNPCが拡張攻撃実行後に強制的にノックダウンしてしまう問題を回避しました。
    5. 拡張攻撃や魔法効果が発動しない問題
      ユーザの環境によって、スクリプト内で代入した文字列と実際の文字列の間で大文字小文字が異なることに起因して、表示や設定が正しく機能しない不具合を修正しました。
    6. Quick Characterのメニュー追加
      以下のメニューを追加しました。
      [関係変更]
      選択したNPCと別のNPCの関係値を変更できます。RelationshipRankです。
      [永続ノックダウン]
      選択したNPCがノックダウン状態から自動復旧しなくなるように出来ます。
      [透明度変更]
      選択したNPCの透明度を変更します。0.0~1.0の数値で設定します。

    Version 1.22.04

    1. ホットキー対応
      [武器攻撃拡張]において、既存攻撃モーションからの追加攻撃だけでなく、ホットキーから拡張攻撃を直接実行できるようにしました。
      なお、ホットキーの設定はMCMから行います。
    2. モーション設定のセーブ&ロード対応
      拡張攻撃アニメーションのセーブ&ロードに対応しました。武器毎にJSONに出力することが可能になり、また別の武器にそれを取り込むことが可能です。
      幾つかサンプルを用意しました。アップローダで共有したり、他のユーザに攻撃モーション設定を提供することも可能です。

    Version 1.22.03

    1. 呪文/巻物からの拡張攻撃
      魔法の杖と同じように、呪文や巻物において魔法発動からの拡張攻撃が可能になりました。接触呪文と近接攻撃を組み合わせた魔法拳士RPにどうぞ。
    2. 盾/松明からのバッシュ拡張攻撃
      盾や松明に対して、バッシュ拡張攻撃がセット可能になりました。
    3. 素手ノーマル攻撃からの拡張攻撃
      格闘用パワーアタックの種類が少ない為、素手だけ「立ちノーマルアタック」からの拡張攻撃が発生するようにしました。隠密ノーマルアタックは設定しても発動しません。(隠密は右手の通常パワーアタックのみ有効で、これはバニラの仕様による制約と思われます)
      素手ノーマルアタックに各方向別の派生技を設定できる為、これまで寂しかった格闘用のアニメーションが多彩になります。

    Version 1.22.02a

    • メニュー表示不具合のバグ修正
      魔法効果(補助)のメニューが表示されなくなっていました。
      修正してアップロードしました。

    Version 1.22.02

    1. 魔法の杖のサポート
      [武器攻撃拡張]において、魔法の杖もサポートするようにしました。
      呪文発動時にパワーアタック用の拡張攻撃を行います。
    2. 格闘武器用メニュー
      [武器攻撃拡張]において、格闘タイプの武器では素手用と同じ設定メニューを表示するように変更しました。(多分、バニラには格闘タイプの武器はありません)
    3.  キルムーブ用アニメーション追加
      拡張攻撃用モーションの初期リストに幾つかのキルムーブ用のアニメーションを追加しました。
      既にVer.1.22.00-1.22.01を使って頂いているユーザ用に、[OPTIONAL FILES]に移植用のJSONを用意しました。ImportPoses.jsonに手動でコピーして頂ければ、新しいアニメーションがリストに追加されます。
    4. 拡張攻撃設定メニュー不具合の対応
      ユーザの環境によって、大文字小文字が異なることに起因して、表示や設定が正しく機能しない不具合を修正しました。

    Version 1.22.01

    • バッシュと射撃と格闘パワーアタックのサポート
      [武器攻撃拡張]において、バッシュと弓やクロスボウによる射撃、格闘パワーアタックもサポートするようにしました。
      それぞれにアニメーションと魔法効果を設定できます。

    Version 1.22.00

    1. [武器攻撃拡張]機能の追加
      新機能[武器攻撃拡張]をリリースしました。武器攻撃を自由にカスタマイズできる機能です。1つ1つの武器(Base ID)毎に異なる設定が出来るのが特徴です。
      パリィとパワーアタックの拡張が可能で、近接戦闘の幅が広がります。
      また、武器毎にアニメーションや魔法効果を自由に設定出来ます。
    2. バグ修正
      Papyrusログに記録されていた、2つのエラーを発生しないように修正しました。